キレイ髪カウンセラー ノゾミンの自己紹介

cropped-1440488800_tmp_DPP_0046.jpg

 

レイ髪カウンセラー ノゾミンことtoRtue gRand 斎藤望です。

美容師として「お客様がヘアスタイルを通して日々を楽しく過ごしてもらうこと」「ご自身の髪をもっと好きになってもらうこと」を使命としています。

初めまして。キレイ髪カウンセラー ノゾミンです。
カワイイ名前にしておいて男でスミマセン。。。
僕の自己紹介に少々お付き合い下さい。

 

<どんな美容師か?>

キレイ髪カウンセラーと称しているだけに、カウンセリングはお悩みをとことん聞くまで終わりません。

また、基本的にヘアスタイルの押しつけはせず、お客様の「なりたい」をメインで考えてのヘアスタイル作りをしています。(お任せが苦手なわけではありませんよ^^)

何故上記のようなことをするかというと…

「スタイル写真を持って行ったら、担当する美容師が鼻で笑った。」

「なりたいヘアスタイルを相談したら間髪入れずに出来ませんと言われた。」

「きちんと話を聞いてもらえなかった。」

「本当はこうなりたいっていうのがあるんだけど、見せたら悪いかなと思って見せられなかった。」

など、これは今までお客様から聞いた話のほんの一部です。

 

こういう接客やお客様が気を遣ってしまうような状態が心底嫌いなだけです。

だから、せめて僕を選んで来て下さるお客様にはこういう思いをしてもらいたくないと考えております。

僕自身がお客様に気を遣うことは何ら苦ではありません。というか、気を遣っているという意識はあまりありません^^

『すごく話しやすい』とも言って頂く事が多いのですが、それもこういった意識の表れなのかなと思っています。

 

得意としているヘアスタイルは色々ありますが、

メンズだと最近のフェミニンなスタイルよりも、男らしい刈り上げやツーブロックを取り入れたショートスタイルが得意です。

レディースも断然ショート推しです。特にアゴより短くなるほど得意になります。

※余談ですがカワイイと思う女性もショートカットが多いです(笑)

 

今までお客様からたくさんのお言葉を頂きました。

 

『毎日を楽に過ごせた』

『オシャレな友人に褒められた』

更には『斎藤さんがいるだけで安心する』etc…

 

嬉しい限りですね。

お客様にはいつも支えられてここまで来れました。

 

 

<プロフィール>

1984年4月4日、東京都八王子市生まれ、八王子育ち。(でも山形県と宮城県のハーフ)牡羊座。A型。

楢原小学校→楢原中学校→都立日野高等学校→窪田理容美容専門学校(理容科・美容科)卒。

趣味:バイク(レースやってました)、車、マンガ、雑学収集、動物と遊ぶこと、野球、モータースポーツ観戦。

資格:理容師・美容師のダブルライセンス取得。

 

幼少期は忙しい両親に代わって面倒を見てくれたのはおばあちゃん。
僕の優しさの90%はおばあちゃんに作ってもらったと言っても過言ではないほどのおばあちゃん子です。
歳の離れた兄姉にたくさん遊んでもらい、おもちゃにもされ、おばあちゃんに甘やかされた結果…

ワガママになりました(笑)

 

幼少期はそんな生活環境もあり、典型的なガキ大将。
身体も頭1つ抜け出ていたのでケンカになるといつも相手を泣かせてしまう、そんな子どもでした。
でも良かった、幼少期からの親友はいてくれている。

 

小学校の頃から愛読書は週刊少年ジャンプ。ドラゴンボール、幽★々★白書などを読んではその必殺技を練習する毎日。

小学4年生くらいから少年野球を始めました。(ポジションはファーストかベンチ)

成績は良い方でしたが、好き嫌いがはっきり成績に出ていました。

 

中学校も大して変わらない毎日。ただ、たくさん友達はできました。ちょっと悪い事も覚えましたが、成績が悪かった訳ではなかったので、先生は扱いにくかっただろうと思います。(笑)

 

高校は部活に入らず、バイトに明け暮れる日々。学校生活は卒業するまで徐々にやる気が低下して、3年生の1年間だけでやった遅刻の数は100回越え(!!)
しかも授業選択制だったので毎日3時限目からの登校だったのにも関わらず。。。

でも、たくさん楽しい事もあったし、かけがえのない思い出があります。

奥さんと出会ったのもこの頃。

 

専門学校は、美容師になりたかったのに高校3年生の進路を決める大切な時期にヒドい状態だったために、当然受け入れてくれる学校はなく(笑)、ギリギリで受かった理容科に進学。

ここで出会った人たちとの学校生活がとても楽しく、卒業時にはまさかの皆勤賞(笑)。
「人は変われる」というのが体験できた良い思い出です。

成績も、美容科含む学年で230人くらいいた中で上位20位以内に常にいることができました。

それくらい全てが楽しかった。

 

新卒で入った職場は東京都狛江市にあるC.P.H.Group。

一人で生活できるようになりたいと思っていて、一人暮らしを推奨する所を探していました。
そして床屋さんとしては少ない、メンズもレディースも両方できるお店でした。

 

専門学校で調子に乗っていた僕はここですぐ社会の洗礼を受けます。

いや~、仕事が上手くいかない。天狗になっていたんですね。持ち前の不器用さも発揮する始末。同期には置いて行かれる。

でもこんな僕ですら見放さずに接してくれたオーナーや先輩達、同期、後輩達のおかげで、9年働くことができ、辞める頃までには店長まで任せてもらえるようになりました。

人を育てるということの大切さ、大変さ、喜びなども学べました。
ここで働きながらまた同じ学校に3年通わせてもらって美容師免許を取得。

一社会人として何も分からない自分をここまで育ててくれたC.P.H.Groupには本当に感謝しています。

 

その後、八王子の美容室に就職。

「井の中の蛙、大海を知らず」、場所が変わればやり方も変わる。とことん頭が固い僕は、柔軟に環境に対応する事が出来ず自爆(笑)

ここでは僕が、美容師として、人間として、大切にしていることが必要ないことだったので7ヶ月で退社。良い勉強になりました。

 

前美容室に勤めながら美容師を諦めかけていた頃に現美容室toRtue gRandのオーナー、中谷と出会います。
正直、結婚する気だったので前美容室を辞める気はさらさら無かった。

でも中谷が美容師として想う気持ちと僕が美容師として想う気持ちに重なる所が多かったことと、何より熱い気持ちに心を動かされたことが大きかったです。

枯れかけた自分を救ってくれた事には感謝しかありません。

そんな環境で仕事のできる事、学べる事の大きさを実感している毎日です。

長々と書きましたが最後まで読んで頂きありがとうございます!

興味を持った方はお気軽にキレイ髪カウンセラー ノゾミンまでご連絡下さいね!

キレイ髪カウンセラー ノゾミンの自己紹介” への25件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です